座談会バイトモニター募集 TOP > 座談会モニター登録の注意点

座談会モニター登録の注意点

座談会モニターや会場調査では下記のようなことが禁止されています。

キチンと守らないと座談会のモニター会員登録を抹消されたり、今後の座談会モニター

へのお誘いが来なくなったりしますので、登録の際には注意して下さいね。

1.年齢や性別、お名前、職業などを偽って登録しないで下さい。

座談会モニター当日に身分証明書等の提示を求められる場合もあります。

トラブルのないようにしましょうね。

2.以前に座談会モニターに参加したことがありますか?

という質問項目には正直に答えましょう。同じリサーチ調査会社の場合には座談会モニター

に参加すると一定期間(例えば半年間程度等)の間は、再度、座談会モニターに

参加できない場合があります。同じリサーチ調査会社ですから、参加したことがないと

言っても、すぐにわかってしまうことですから正直に答えましょう。

座談会モニターのテーマによっては、本来なら参加できない期間内でも参加できる

場合があります。

3.遅刻しそうな場合には、なるべく早めに連絡をしておきましょう。

当たり前の話ですね。連絡もしないと信用を失いますね。

他の参加者の方々にも迷惑になります。

4.無断欠席は厳禁です。

これも当たり前の話です。社会常識ですね。。

参加できなくなった場合には、1日でも早く連絡をしましょう。

リサーチ調査会社さんが他の参加者を探せる時間を考えてあげましょうね。

5.守秘義務を必ず守ってください。

参加した座談会モニターの内容や情報は他言無用です。

ご家族にもご友人にも話さないで下さい。

6.座談会モニターには、参加できない職業があります。

座談会モニターを開催している同業種の方や広告関係、マーケティング調査会社の方。

或いは、マスメディア(テレビ局、新聞社、広告代理店、市場調査会社など。)の

方々は参加できない場合が非常に多いです。予め、座談会モニターに参加できない

業種の職業をよく調べてから登録作業をして下さいね。


 座談会バイトモニター募集 TOP 


 

このサイト 「座談会モニター募集」 はリンクフリーです。

このサイトのどのページに勝手にリンクしても大丈夫ですよ (^-^*)/